1. 無料アクセス解析

ねいとのさんぽみち

ちゃかし晒しひやかし歓迎

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

スキルの順序

くだらない日記ばっかじゃなくたまには考察でも

~~スキル編~~
今回はスキルに関するちょっとした順序について考察

■考察スキル:天気師 灼熱の大地 Lv60 上位護符あり オパール首飾りあり
         巨砲   煙幕爆弾  Lv60  上位護符あり オパール首飾りあり

■場所    :女人の占領された工房

■協力者   :たまたまそこに居合わせた猿

■条件    :祝福あり(ダメージの差分がでかくわかりやすいかなと思ったため)
         称号は神罰の代行者(攻撃力、防御力10%ずつアップ)

■実験    :2回の戦闘により灼熱→煙幕・煙幕→灼熱の二通りを試してそれによるダメージ減少の比較を行う

■実験結果 :

[1]煙幕→灼熱した場合
煙幕→灼熱01

[2]灼熱→煙幕した場合
灼熱→煙幕01


もうすこし拡大
[1] 煙幕→灼熱03   [2]灼熱→煙幕03


[2]のほうが[1]に比べてダメージの減少が大きいのがわかるだろうか

[1][2]は打った直後のダメージ
スキルを打った2ターン後には以下の通り
[1']
煙幕→灼熱02

[2']
灼熱→煙幕02

通常攻撃の通りにくい敵にはこの差が結構大きな差になってくるので有効となってくると思います
特にボスとか長時間戦う敵等にも有効です


■考察   :
ではなぜこのように差がでたのか
灼熱のスキルを見てみます

灼熱スキル

注目すべきところ生命力
これがポイントです
体力-は純粋なダメージですが
生命力は全体のHPの割合を減少させるものです

なかなかいい言葉がみつからなくて伝わりにくいかもしれませんが
HPの値は生命力に依存してるということです

元生命力補正込み1550の傭兵がいたとします
だいたいこれでHP20000くらい持ってます

[1]の場合煙幕を先にするので
上記条件での煙幕のスキルは体力-500
正確には-529なんですけどというか護符なしでの状態なんでもすこしダメ大きいんですけど
計算だりぃんで-500です

煙幕するとHP19500です

その後灼熱を打つとまず生命力の-238が差分されます
装備でいうとだいたい忍耐+6をはずした感じでしょうか
純粋に生命力-238を引いてみると 生命力の値は1312になります
これは大体HP16000弱の値です

現在HP19500ですので灼熱の生命力によりHPは16000に
そこから灼熱のダメージ約900減るので

HP15100

これが最終的なHPになります

ここでHP19500なんだから生命力-238でHP15500になるんじゃないの?的な状況も考えられますが
傭兵でちょっとHP減らしてる状態でHP19000/20000とかで忍耐指輪なんぞ生命力の減る装備はずすと16000になり15000には決してならないのでおそらくスキルでもHP16000になるはずです
というかここが今回の肝だったりするし!

[2]の場合
[1]で述べたように灼熱をまず打つわけですからHPが20000から16000になり
灼熱の体力ダメージによりHP15100

次に煙幕のダメージ500により
最終的なHPは

14600



以上により生命力(HP自体)を先に減らすほうがより効率よくダメージを与えられます

[1]の最後でも述べたように重要なのは生命力の減少を先に行うということ
先に最大値を減らすことにより必要ダメージを減らすことによりダメージの効率化が得られるかと思います


■まとめ  :生命力を下げるスキルをはじめに使うことによりダメージの効率化が計れる
 主な活用場所として アステカジャガー系 女人の猿 近接ボス その他通常ダメが通りにくい近接Mob

 その他の生命力を下げるスキルとして 神官の暗闇の渦、巫女の暗闇の気

 用途としてはデブの氷をしてからスキルを打つほうがダメージ多いようなものと似てるかと!



知ってる人はいまさらなにいってんだこいつと、知らない人は今度からきをつけてみようくらいのつもりでやってください


以上考察終わり
スポンサーサイト

テーマ:アトランティカ - ジャンル:オンラインゲーム

Atlantica報告書 | コメント:2 | トラックバック:0 |
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。